じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: ミルテホシン(茸) [US] 2021/03/01(月) 10:04:00.09 ID:xJB7wStc0● BE:256273918-2BP(3500)
    小西ひろゆき (参議院議員)@konishihiroyuki
    歴史的演説。
    このミャンマー国連大使こそ本物の国家公務員だと思う。
    軍事クーデターどころか、普通選挙で選ばれただけの権力になびいて、安倍総理、菅総理の憲法違反などを支え続ける内閣法制局長官らは恥を知るべきだ。



    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1614560640/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/01(月) 18:05:29.89 ID:CAP_USER9
    https://www.asahi.com/articles/ASP313PZTP31UTFK00K.html

     山田真貴子内閣広報官について、野党筆頭理事の辻元清美氏(立憲民主党)は国会内で記者団に対し、「問題が発覚したときに最初に総理も辞任を認めていれば、入院ということにも至らなかったのではないか」と指摘した。

    高額接待、山田真貴子広報官が辞表提出 体調不良で入院
    【タイムライン速報】国会論戦、首相はどう説明

     菅義偉首相の長男が勤める会社からら7万4千円超の接待を受けたことについて、「間違っていると思うが、複雑な思い。結局は総理大臣の身内に振り回されたというか。安倍政権のときは、森友(学園の問題)で財務省が振り回されて自殺者まで出したけど、菅政権でも、今度は息子さんで優秀な女性官僚が潰されたという側面もあるんじゃないか」と述べ、菅政権の姿勢を批判した。


    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1614589529/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2021/02/25(木) 21:01:33.46 ID:CAP_USER9
     東京五輪の聖火リレーの中止を検討すると表明した島根県の丸山達也知事は25日、関係省庁や国会議員を訪ね、方針を説明した。新型コロナウイルス対策が理由とするが、感染者が比較的少ない島根がなぜ、首都圏が舞台の五輪に反旗を翻すのか。

     丸山知事は関係省庁などに要望書を渡して回った。要望書は「五輪は感染リスクが高まるイベント。感染対策強化が講じられなければ五輪で再拡大を招き、再び緊急事態宣言が出れば、島根の飲食店は厳しくなる。五輪開催を前提とした聖火リレーは現状のままでは中止とせざるを得ない」とつづる。

     島根では、新型コロナによる死者は出ていない。だが、首都圏などに緊急事態宣言が出されている影響で経済が止まり、宣言地域以外の島根の飲食店も苦境に陥っている、と丸山知事は訴える。国の観光支援策「Go To トラベル」が止まって島根への観光客が激減したほか、宣言に伴う飲食店利用の自粛意識も影響しているという。

    自民系県議「五輪、楽しめる状況なのか」

     島根県は、国に緊急事態宣言地域以外の飲食店への支援を訴えるが、県独自の飲食店への現金給付はしていない。県財政課の担当者は「島根はもともと財政基盤が弱く全国でも最低レベル。国からの追加の支援措置がなければ、給付金は不可能だ」と言う。

     国は「地方創生臨時交付金の活用を」と言う。島根分は約234億円あるが、丸山知事は「(金額が)飲食店などに現金給付できるレベルではない」とする。

     県幹部の一人は「知事は政府に本気で問題提起を届けたいと思っている。その手段としての聖火リレー中止検討表明だ」と、知事の態度に理解を示す。「東京の感染状況が改善されること、政府が地方と大都市との不平等をなくす対応をすること。その二つがなければ、知事は中止するつもりだろう。知事は本気だ」

     自民系会派の会長の五百川純寿(いおがわすみひさ)県議も、「五輪を楽しめる状況なのか、都会と地方の格差の問題をどう考えるのか。五輪開催に向けた条件がそろっているとは言えない。全国の中山間地を抱える自治体も思いは同じだと思う」と話す。一方で、「全都道府県を通る聖火リレーに、島根だけぽっかり穴を開けるわけにはいかない」とも漏らす。

     島根県関係者によると、丸山知事は今回、西村康稔経済再生相らへの面会を希望した。だが、実際に面会できたのは副大臣や担当職員だった。

    人影まばらな繁華街「バブル破綻より深刻」

     島根の飲食店街の苦境は深…

    朝日新聞
    2021年2月25日 16時05分
    https://www.asahi.com/articles/ASP2T516VP2TPTIL006.html 


    スクリーンショット 2021-02-26 2.15.43

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1614254493/

    この記事を読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [KR] 2021/02/23(火) 22:35:58.99 ID:WXv12hxS0● BE:844481327-PLT(13345)
    石垣のりこ@norinotes
    それにしても、対案は?とか、また批判ですか、と言う方が一定いらっしゃるけれども、与党と野党の基本的役割を学ぶ機会がこれまでなかったのでしょうか?義務教育ではさらっとしか触れませんから、お忘れになりましたかね。例えば国会議事堂見学とセットで、そんな話をする機会を設けてみようかしら。


    no title



    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1614087358/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2021/02/25(木) 16:14:53.96 ID:CAP_USER9
     加藤勝信官房長官は25日午前の記者会見で、菅義偉(すが・よしひで)首相の長男、正剛(せいごう)氏が勤める放送事業会社「東北新社」から7万円超の接待を受けた山田真貴子内閣広報官の月額給与が117万5000円だと明らかにした。山田氏は接待問題を受け、給与10分の2の3カ月分に相当する額を一括で自主返納する方針だ。加藤氏は自主返納額は70万5000円になると説明した。

    産経新聞
    2021.2.25 12:34
    https://www.sankei.com/politics/news/210225/plt2102250011-n1.html 


    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1614237293/

    この記事を読む

    1: potato ★ 2021/02/25(木) 11:31:05.16 ID:vKg5NMd39
    フィギュアスケート選手・髙橋大輔への「キス強要」が問題視されながら、五輪組織委新会長への就任が決まった橋本聖子氏。その橋本氏の新たなセクハラが明らかになった。“被害者”は浅田真央。橋本氏は浅田に、当時首相であった安倍晋三氏へのハグを強要していた。

    この“事件”が起きたのは髙橋への「キス強要」から2ヶ月後、ソチ五輪後の懇親会でのことだった。歓談中に橋本氏は、安倍氏に「(浅田が)総理にハグをして欲しいって」と声をかける。突然のことに浅田は「いやいやいや」と手を振って拒絶。安倍氏もやんわり断ったのだが、その後も橋本氏はハグをするのが当然かのような空気を作り、最終的には嫌がる浅田がハグをする羽目になった。

    また、取材を進めると、橋本氏は、知人が経営する北海道の牧場でも二十代の男性従業員に「キス強要」をしていたことも明らかに。そんな橋本氏の下、本当に国民に祝福される東京五輪を迎えられるのか――。

    2021年2月25日 08:15
    https://news.line.me/list/oa-shukanbunshun/e9jx4xhsrxes/15oie5obk43g



    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/14525
    <嫌がる彼女に…>

    橋本聖子
    浅田真央に
    安倍<晋三>とのハグ強要<動画>

    ●髙橋大輔「キス強要」直後に橋本は「口外禁止」発言
    ●「深く反省」のはずが…3年後も20代男性に長~いキス
    ●5億円踏み倒しで信組破綻父「聖子の選挙費用」借金で敗訴
    ●院政森喜朗が「君しかいない」再入閣“約束手形”
    ●英紙記者「橋本のセクハラには皆で目をつむった」

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1614220265/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2021/02/23(火) 22:47:53.16 ID:CAP_USER9
     新型コロナウイルスのワクチンの供給スケジュールが見通せないことから、自民党は1人が2回接種するのをやめて1回だけ接種することを党内で検討していくことを決めました。

     ワクチンについて、河野規制改革担当大臣は「4月までは非常に供給量が限られてくる」と説明しています。

     確保状況がなかなか見通せない状況に、自民党の会合では2回の接種を1回にして多くの人に接種した方が公平なのではないかといった意見が複数出たということで今後、党内で検討していく方針です。

     一方、加藤官房長官は「2回接種を前提に安全性有効性が確認されている」と慎重な姿勢を示しています。

    テレ朝news
    2021/02/22 17:38
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000207874.html 


    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1614088073/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=PTB6qC8jY6U8PTSkFsdXWuBSsknOtppM0t8dnoY